スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウキワへ

とうとうこの日がきました。

一年前の今日(9月16日)最愛の娘が逝った日


あっという間の時間、でもすっごく遠い昔のような感覚・・・そして鮮明に残っている最後。


なんとも表現しがたい想いでいっぱいです。
今でも涙があふれてきます。
後悔もいっぱいです。



でもこの一年で確実にかあちゃんの時計の針は動き出しましたよ。

力任せに巻き過ぎて、振り子が振り切れ完全に壊れかかっていましたが
ようやく立ち止まり、また新しい時を刻むために今はメンテナンス中です。



ウキワとの出会いが今の私を形作り、残してくれたモノの大きさを噛みしめながら思う事は
本当に 本当に ありがとうぉ

DSC_0893.jpg

おかあちゃんは自分らしく生きていくつもりです。


たくましい10ヶ月のしずくとこれから何年一緒に居れるかなぁ?
なんて考えてしまうのはやはりウキワを看取った経験があるらでしょうか・・・・

必要以上に身体の変化に敏感になり過ぎて、しょちゅう病院に行ってしまうのは
病気であなたを失ったからでしょうね。



この日が来ることをぼんやりと、でもどこかですごく意識しながら迎えました。

本当に久しぶりに、ストックしてあるウキワの写真を見た時に
心の奥に閉まって忘れたふりをしていた たくさんの想いが溢れ出てきて戸惑っています。


向き合うとかという次元の話では無く、そう、やはりなんとも表現しがたい想いでいっぱいです。

多分、これは経験してみないと分からない感情なんでしょうね・・・




命には必ず終りがあります。
ウキワは少し早くそれを迎え、私も皆より少し早くそれを経験しました。

一年前の今日、そんな私達に寄り添い肩を貸してくれたお友達。
そして励ましや、温かいコメントくださった皆さん
本当にありがとうございました。

今さらって感じですが、心から ありがとうございます。




この一年でいろんな事を考えました。

肩の力をぬいて嬉しい時には大笑いし、悲しい時には大泣きし
ひょうひょうと正直に生きていけたらいいなぁ~と感じています。


今日も、しずくとなんでもない日常を送ります。

ウキワはきっとその優しい目でずっと私達を見守ってくれていることでしょうね。

DSC_0304.jpg




スポンサーサイト

Pagination

Utility

・・ profile ・・

チュン

名前 * しずくSしずく
犬種 * ボストンテリア
誕生 * 2009・11・13
出生 * 奈良
体重 * 6.1kg
----------------------------
飼主 * チュン ♀

・・ calendar ・・

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

・・ ranking ・・ 

・・ カウンター ・・

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。